濾過強化~。

今日は『テトラユーロエックスパワーフィルター75』用のウールマットを買ってきて、120cm水槽で稼動させました。

混泳スペースにパワフィルター120。ブラックのスペースにパワーフィルター75をセットです。

今まで、1つの水槽に2つの濾過装置をセットしたことがないので、なんだか新鮮です。(´▽`)

けっこう濾過装置を2つ以上セットされてい方が多いですが、今日から私も仲間入りです!!

まぁ、水換えの頻度を変えるわけではありませんが。(笑)

土曜日には、新魚と共に120用のウールマットも届くので、ついに120の洗浄ができます。

中はどんなことになっているか・・・。(゜゜)ドキドキ

そんでもって、今日は水槽内も少しいじってみました。



画像


画像


混泳スペースに流木を入れて底面黒に戻し、真ん中にセパレータを移動しました。

セパレータが曲がっているのは、セパレータの高さがピッタリすぎてリブ(?)部分に引っかかっているからです。

わざわざ高いお金を出して注文したのに、これなら自作したほうが良かったかもしれません。。。

流木は真ん中にセットして、その周りを遊泳してもらうようにしました。

2匹そろってクルクル泳いでいるので、ベアタンクより動きがあります。

ついでに、2匹を捕獲して体長測定もしました。



画像


画像


画像


3月24日に導入した際は9cm±でしたが、今日測定したら11cm±でした。

厚みも出てきて、キレイな盛りです。

傷ついたこともなく、上手く混泳できているので導入してよかったです。

ワイルド個体の方が強く発色するのかもしれませんが、ブリードだからといってバカにはできませんね。

早く大きくなっておくれ♪



画像


画像


画像


画像


厚みは以前飼育していたブラック2号(20cm±)と同じくらいあります。

ピゴ系といえば肉厚になることで有名ですからね。

体長はというと、16cm±でした。

導入時15cm±だったので、ちゃんと成長してくれているようです。

画像1・2で確認できるのですが、脂鰭の付け根の『疣』は今だ健在です。

まぁ、今後個体が増えていった時に見分けやすいので『チャームポイント』と思うようにしています。



画像


ちなみに、こちらは底面黒にしてからのGYです。

電気を点けたばかりなので鰓下の黄色は消えていますが、なにより全体がマットな色になっています。

個人的には底面白の時の体色の方が好きでしたが、アクリル板が中途半端なサイズなので取り出しました。

これはこれでカッコいいんですけどね。(←どっちだよ)



画像


がちゃがちゃ水槽をいじっていてもまったく動じないので助かっています。

運動の為に設置した『SEIO6000』は幅60cmしたら邪魔に感じたので取り出しました。

最近は餌食いが戻りつつあるので運動してもらいたいのですが、幅60cmでSEIO6000では水流がきつすぎます。

SEIO2400あたりの購入を検討中です。

ドジョウは残すところあと5匹。

ドジョウがいると水が濁るので、早くいなくなってほしいかも・・・。



話しは変わり、今日75用のウールマットをホームセンターまで買いに行ったのですが、そこで見た牙魚が欲しくて欲しくて・・・。

その牙魚とは、


『タライーラ sp ベネズエラ』です!!(こんな販売名だった気が・・・)

30cm弱ほどで、今日と明日だけセールで1万円ジャスト。

しかし私はタライロンやホーリーに関してはまったくの無知です。

タライロン・ホーリー・タライーラ、違いがまったくわかりませんし、1万円という値段が安いのか高いのかもわかりません。

飼育スペースがないのですが、あの厳つい体型。口の隙間から覗く牙の鋭さ。どうしても頭から離れません!!

飼育するとしたら、エロンガータ水槽かなぁ・・・。

でもエロンガータは餌食い良好ですし、20cm超えてほしい気持ちもあります。。。

はぁ・・・。長居しなければよかった。。。



水槽コーナーにぴったりフィット!水作 ニュースペースパワーフィット M
charm 楽天市場店
メーカー:水作ニュースペースパワーフィットM水作のろ過器が作り出す水槽内の食物連鎖は、自然の川や湖と

楽天市場 by ウェブリブログ

30〜40cm水槽用の店長イチオシフィルター水作ニュースペースパワーフィットS
いぶきエアストーン
◆あなたの水槽コーナーを充実させてくれるスペースパワーフィット■本体スペースパワーフィットSスペース

楽天市場 by ウェブリブログ

"濾過強化~。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント