近状~。

更新を少しサボってしまいました。(^-^;)

今日は晴れていたので、気持ちよく水換えができました。

まずはプレコ水槽から。



画像


タイタニック1号に追いかけられたあとの発色です。

いつもはもう少し黒いのですが、興奮しているのかかなりギラギラしています。

常にこのくらいの発色ならうれしいんですけどね。



画像


最近妙に荒れている1号です。

他の個体が近づいてきたら、とにかく攻撃。

体をなめるようなことはないのですが、とりあえずアタックします。

まぁ、このくらい自己主張してくれたほうが、2号との力の均衡がとれるかもしれませんね。



画像


その2号は相変わらず出てきてくれません。

しかし、シルエットでわかるくらいに胸鰭の『棘』が発達しています。

導入当初はここまで棘が出ていませんでした。

1号の棘と比べると、3倍は長い棘がびっしりです。

この棘が2号の強さを物語っていますね。



続いて120cm水槽です。



画像


ブラック1号は相変わらず餌食い良好です。

昨日は、ニジマスの切り身を3切れ食べてくれました。

ワカサギより好きなようです。



画像


妖しい目の色がかっこいいんですよねぇ。

ダイヤはもっとはっきりした赤でしたが、ブラック1・2号は赤黒い感じですね。

たまりません!!!



やっぱりヒュメラリスが気になる今日この頃。。。

いつもコメントをしてくださる『スライムさん』(http://yaplog.jp/derby-quest/)が導入予定だった、まっか○んさんのSH‐2が気になって気になって、、、。

時間がかかるでしょうが、大型化したヒュメラリスはかなり見ごたえがあると思います。

かなりの体高がありそうなので、威圧感も半端ではないでしょう。



さらに、実を言うと結構前から気にはなっていた種がいます。

それは『ジャイアントイエローピラニア』です。

分厚い顎に、淡く黄色に発色する鰓下から腹部。

ピゴ系では1番好きな種です。

混泳可能というのも魅力でしょうか。

成長もヒュメラリスと比べれば早いと思います。

120*60*45(H)という狭い環境では3~4匹がギリギリかもしれませんが、少ない数でも混泳できるというだけで興奮します!!!

しかし、価格が高いですね。。。

年末から年始にかけて安価なGYピラニアの幼魚がポツポツと輸入されていたのですが、その頃はもっぱらプレコでしたので、幼魚シーズンに乗り遅れてしまいました。。。

はぁ、、、。アルバイト増やそうかなぁ。。。

"近状~。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント