近状~。

今日も混泳スペースは特に問題なさそうです。



画像


カメラを構えると流木に隠れちゃうパラナ産です。

昨夜はニジマスを大量に与えたのですが、しっかり完食してくれました。

その分お腹はポッコリ気味ですが、やや骨ばった印象を受けるパラナ産なので、もう少し太ってもらおうと思います。



画像


今朝見ると、額の縦筋のあたりが白く擦れていました。

パンタナル産と一悶着あったのかもしれませんね。すぐ治りそうですし、各鰭に傷は見られないのでたいした争いではなかったようです。

しかし、私が見ている前でも、お互い口を全開に開け、尾鰭で相手を追い払うような威嚇していました。

追いかけられるのは、もっぱら体の小さなパンタナル産ですが。



画像


パラナ産にしつこく追い掛け回されているわりに、体表に傷らしきものはありません。

逆に、この子はナッテリーを追い掛け回していますが。



画像


その現場がこちらです。(左がナッテリー・右がパンタナル産・奥がパラナ産)

しかし、パラナ・パンタナルどちらにも言えることですが、『目標物が逃げるのをやめる』or『目標物の逃げ場がなくなる』とそれ以上追い討ちをかけるようなことはありませんでした。

以前セルラサルムス属で混泳を試みた際、追いかける個体は目標物が止まると、ここぞとばかりにアタックしていました。

個体差はあるでしょうが、やはりセルラサルムス属は混泳に不向きなのかもしれませんね。



画像


ナッテリーも傷はありません。

この画像ですが、ナッテリーはかなりカメラ寄りにいます。

パラナ産がここまでデカイとは想定外でした。

まぁ、パラナ産はナッテリーに興味が無いようなので、しばらくは大丈夫そうですが。



画像


昨夜は顎先の皮が剥け、右体側にいくつかの擦り傷ができていました。

何に驚いて暴れているのかわかりませんが、傷は日に日に増えています。

もしかしたら、突然浮上してくるドジョウに驚いているのかもしれません。

驚くくらいなら食べてほしいものです。。。



オークションでどデカイブラックピラニアが出品されていますね!!

わが家のブラックとの差は10cm。

まっ平らな定規で見る10cmは全然たいしたことないですが、魚の10cm差は驚くほどの違いですよね。

体長はもちろんのこと、体厚・体高もふたまわりは大きく見えるのではないでしょうか。

うちの子も将来的にはあんな顔つきになってほしいですね。

そのためには良環境+良餌です!!!

この記事へのコメント

ぴらや大好き
2009年05月05日 00:55
はじめまして。
今回はじめてブログ見させてもらいました。

画像のブラックRHOM,黒くて体高があって見事ですね^^
Gイエローも蕨のお店で見ましたが黄色のとても濃い個体という好印象でした。

そういえば、すでにご存知かもじれませんがモンスターアクアリウムにブリードナッテリー大きいので118センチ、小さいので12センチくらいのたくさん居ましたよ。。。
ぴらや大好き
2009年05月05日 00:57
すいません。
118センチ→訂正18センチですm(_ _)m
スライム
2009年05月05日 09:40
上記の固体をたしかブログつながりの人が購入していたような。。。w 鬼眼さん?だったかもしれませんw
とんこつ
2009年05月05日 09:43
ぴらや大好きさん、こんにちは!

ピラニア援助交友さんの掲示板で画像を拝見させていただいておりますが、ピゴケントルス混泳水槽・ブラック混泳水槽ともに憧れています!!

特にブラック混泳水槽の薄暗い感じはカッコ良く、男のロマンを感じちゃいます!!

今後もピラニア援助交友さんでの画像、期待しています!



お褒めの言葉ありがとうございます!

モンスターアクアリウムさんは一度は行ってみたいのですが、他県なのでどうしても渋ってしまい。。。

しかし!情報提供ありがとうございます!!
ぴらや大好き
2009年05月05日 12:16
こんにちは とんこつさん
Rhomの混泳は、ハイリスク、ハイリターンですが、やりがいはありますよ。。。
ただ管理疲れは否めません(汗)
映画ピラニアのポスターが私の中でのピラニアイメージなんです。近々、黒砂(アクアソイルエキストラPH6.5+-)と青い背景スクリーンに変えるつもりです。そして水槽の前面に赤字で‘PIRANHA‘なんてステッカー作って貼ろうかな。。。
なんてたくらんでます(笑)

なので とんこつさんの黒RHOMみたいなの大好きです^^

大きいGYのとんこつさん混泳、迫力ありそうですね^^
とんこつ
2009年05月05日 13:23
スライムさん>>

こんにちは!
確かに鬼眼さんはモンスターアクアリウムでナッテリーを購入されたようですね。

できればGYオンリーで混泳水槽を作りたいので、ナッテリーは控えようかと思います。(今いるナッテリーは特例ですww)

GYは高いのでなかなか導入できませんが・・・。



ぴらや大好きさん>>

私も以前、セルラサルムス属のみで混泳させていたのですが、結果は見事に失敗でした。。。

いつかは再チャレンジしようと思っていますが・・・。

やはり底面が黒ですと、よりシックな雰囲気になり、かつブラックが映えますからねぇ。

ステッカーを貼ると、オシャレ感が出て、これまた違う見かたができそうですね!

私も混泳スペースは底面黒ではなく、明るめの砂でも敷いてみようかと思います。

ただ、メンテがめんどくさそうなんですよね・・・。

今後もGYを導入しまくって、ぴらや大好きさんのブラック混泳水槽に負けないくらい迫力のある水槽を作っていきたいと思います!!!
スライム
2009年05月05日 13:48
GYだけですか。。。w
ピラヤも良いもんですよ^-^w
自分はもう1匹くらいGY購入しようかと思ってます。
黄色の塩ビニ版で行きましょうwww
とんこつ
2009年05月05日 14:59
GYだけです。ww

たしかに、ピラヤの発色の広さはキレイですね。
大型化した個体も迫力+観賞価値を併せ持った魅力的な種ですし。

次の日曜b・・・おっとっと(^0^;)
あぶないあぶない。ww


ちょうど良いサイズの塩ビ板が近場にないんですよねぇ。
それに砂のほうが自然っぽい雰囲気が出るような気がして。(^^;)

この記事へのトラックバック