切れ味~。

画像
先ほど、数日前の水換え中に拾ったブラック1号の『歯』を眺めていました。

30cmサイズの個体ともなると、20cmサイズの個体の歯とは比べものにならない大きさですね。

見るからに鋭そうな歯なわけです…。

これだけ鋭そうだと、切れ味を試したくなってしまうのはしょうがないわけです…。

歯を『中指』に押し当てて、「スーーー」っと引いてみたわけです…。

「あれ?切れてないなぁ。いくらピラニアの歯が鋭いと言ってもこの程度か。( ´ー`)=3」

……5秒後。
白血球やら赤血球やら鉄分やらを含んだ赤い液体が出てきました…。

まるでル○ン三世の五右衛門の斬鉄剣(漢字が間違っているかも)並みの切れ味です。(鞘に剣を収めてから物が切れるみたいな)



ピラニアを飼育されているみなさん!!

舐めてかかったら大変なことになりますよ?(-言-)

この記事へのコメント

スライム
2009年04月04日 01:56
|A・)w

この記事へのトラックバック