最強の餌~。

先日同様、突然ですがあさって新魚を導入します。

もちろん魚種は当日の発表です。ww

今日は導入の為に水槽を立ち上げました。

元ダイヤ水槽を使うことにしました。



画像


準備完了です。

120cm水槽から40リットルを種水としてもらいました。

これで少しは立ち上がりが早くなるでしょう。

ベアタンクだと殺風景すぎるので、倉庫から以前使っていた流木を引っ張り出してきました。

ろ過は上部式で簡単にメンテできるようにしました。テトラユーロエックスパワーフィルター75はマット購入後、120cm水槽で使おうと思います。

今はナッテリーが泳いでいます。



水槽のセット完了後、120cm水槽とプレコ水槽の水換えもしました。

水換え五、「今日はいろいろやったな~。」とくつろぎながらGYを観察していると、脂鰭の付け根に『疣』のようなものができていました。

顎にできる疣とよく似ており、寄生虫などではないようです。



画像


今日は画像が撮れなかったのですが、導入当初の画像でも確認できるので見てやってください。これはいったい何なのでしょうか?

かゆがるようなそぶりも見せないので、しばらく静観したいと思います。



さてさて、話しは変わり、私的最強の餌は『子赤』だと思っています。

最強は最強でも『丈夫さ』の最強です。

私は基本的に活餌である子赤の世話はしません。

2リットルほどのプラケースに30匹ほどを1度も給餌・水換えしないでストックしていますが、3~4ヶ月たっても1匹も落ちませんでした。

しかし、今日になって1匹落ちていたので、久しぶりに水換えをしました。

水換えといっても、子赤の入ったプラケースごと洗面所へ持って行き、蛇口から直接プラケースへ水を入れ、プラケース内の水をオーバーフローさせるという最悪な方法です。(^-^;)

蛇口のレバーをひねった後、ちょっとお手洗いに行ってしまいました。

洗面所に戻ってきてビックリ!子赤のほとんどがひっくり返っています!!

急いで蛇口を閉めました!水に触ってみるとプラケースの中の水が熱い!?

蛇口のレバーを見ると『お湯』になっていました・・・。

半分あきらめつつ、冷水を注ぎ続けました。。。

すると、見る見るうちにすべての子赤が復活してきました!!!

今では普通に泳いでいます。

すごい生命力です。『丈夫さ』最弱のドジョウでは考えられないですね。

ただ、栄養ではドジョウに完敗でしょう。

子赤は明日には、新水槽に泳がせたいと思います。

いやーー。新魚の餌である子赤が死なないで助かりました。



餌の食べ残しや砂利の中の汚れ、コケを簡単に吸い出せます!水作 プロホース スーパーロング (高さ60cm以上の水槽用)
charm 楽天市場店
メーカー:水作製品について ホースを繋いで、水中で上下に振るだけと簡単な操作で排水を開始します。 電

楽天市場 by ウェブリブログ

面倒な水交換が格段に減る、砂利の隙間の餌や糞も残さず分解!バイオミニブロック 不思議なブロック!水槽の水交換がとっても楽に!!
Angelique Shop
【バイオミニブロック】水を浄化する不思議なブロック! 面倒な水交換が格段に減る、驚きの水質浄化力!砂

楽天市場 by ウェブリブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック