餌食い良好~。

ブラック1号とエロンガータの昨晩の餌はハツでした。

朝チェックすると、共に完食してくれていました。

ブラック1号はいつも食べてくれるのですが、エロンガータは初めて食べてくれました。

以前は見向きもしなかったんですけどね。うれしいかぎりです。

それから、ブラック1号には『ニジマスのぶつ切り』を与えました。

30分後に確認に行くと、ちゃんと食べてくれたようです。またまたバリエーションが増加!!!

昼ごろ、帰路の途中の熱帯魚屋を覗いてみました。

ネオンテトラが10匹200円と結構安かったので、50匹くらい買おうかと思っちゃいました。

某有名ピラニアサイトの管理人さんのマネをして、ブラック1号のところに泳がせようかな。。。



画像


結局ネオンテトラは買わずに、子赤を20匹購入。

Fishマガジンも欲しかったのですが、売り切れていました。。。アクアライフはあったんですけど。

帰宅後、ちょっとピラニアの糞が気になったので水換えを。

水換えで新陳代謝アップしたかな?



話しは変わり、大型化を狙うなら餌の摂取量を多くするのが1番です。

そのためには運動して、カロリーを消費ですよね。

ということで!!!



画像


『SEIO6000』の出番です!!!

プレコ水槽に使おうと思っていたのですが、Rio1200(?)で十分そうなのでピラニアに使わせていただきました。

Rioは一点集中の鋭い水流なのに対して、SEIOは広範囲にずっしりと重量感のある水流といったところでしょうか?
ん~~~。。。言葉足らずですみません。。。

とにかくブラック1号は、今までに見たことがないほど尾鰭を力強く動かしています。

摂取量アップが期待できそうです!!!

夕方、ワカサギのカーニバル詰めを与えました。

水槽の前に立つと、エロンガータが『餌くれダンス』をしてきます。かわいいヤツめ・・・。(*´д`*)

「どうせ食べないだろ?」思いながらも、ワカサギを持った手はエロンガータの上へ、、、。

ポチャン。

ガブ!! 「くわえた!?」

グイグイ 「おぉぉおおぉぉぉ!!?」

ゴックン 「食べたーーーーーー!!!!」

ついにワカサギ復活の日がやってきました!!

ある日から突然食べなくなってしまいましたが、食べてくれました!!しかも『カーニバル詰め』を!!!!しかも1.5匹も!!!!

ハツとワカサギのカーニバル詰めの組み合わせで、エロンガータも大型化を狙えます!!!

あ・・・・。せっかくの子赤が・・・・・。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック