大型化~。

昨日、ダイヤとブラック2号が引き取られていきました。

現在の飼育魚は、、、

・ブラック1号(32cm±)

・エロンガータ(16cm±)

・タイタニック1号(20cm±)

・タイタニック2号(20cm±)

・タイタニック3号(15cm±)

・OFレオパード(12cm±)

・アカリ(9cm±)

・シングー(9cm±)

・タイガー(8cm±)

以上です。

このぐらいの個体数のほうが管理しやすいかもしれませんね。

今年は『あまり』個体数を増やさないとして、各個体の成長を見守ることに専念しようと思います。

特にブラック1号に集中的に給餌し、2~3年で40cmオーバーを狙いたいと思います!!!

なので、今日はさっそく新たな餌を試してみました。



画像


なんだかわかるでしょうか?

正解は『蟹』です。

スーパーで値引きされていた『ワタリガニ』です。ついでに豚ハツも買っちゃいました。

ザリガニを餌として与える話をよく聞くので、「だったら、同じ甲殻類の蟹もありかな?」と思い購入しました。

棘のある脚は切り落としてあります。

塩分が心配なので、一応与える前に30分ほど塩抜きを。

14時ごろにハツを少々。

17時ごろに蟹を与えました。

蟹を与えた時には、ハツは完食でした。

蟹は明日の朝にチェックしたいと思います。



話しは変わり、昨日エロンガータの水槽移動の際、残っていた子赤を全部エロンガータのスペースの投入しました。

2時間ほどして覗いてみると、半数が遊び食いされていました。。。

遊び食いされた個体は、ブラック1号に。

暗くなってから再度覗いてみると、残りの子赤もすべて殺されていました。。。。

しかし、疲れていたので掬わないで寝てしまいました。

そして今日の朝覗いてみると、すべて消えていました。

残りの子赤は5匹ほどだったのですが、16cmそこそこの個体が食べたにしては多いですね。

お腹は驚くほど膨らんでいるわけでもないのです。そもそもこのエロンガータは食の細さが半端ではないので、5匹も食べてくれるとは思いませんでした。

これはもしや、移動のショックで食欲が復活し、「大型化を狙える個体になったのでは!?」と期待しています!!

明日ヒマだったら、再度子赤を買ってこようと思います。



プレコたちにはキャットを。

はっっ!?キャットの賞味期限が来月だ・・・・。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック