金欠病~。

なんだか魚の病名にありそうな気がします。(笑)

最近、立て続けに60cmワイドを買ったり、タイタニックを2匹も買ったり、流木をオークションで落札しちゃったりと出費が多いです。(^-^;)

熱帯魚に限らず、趣味ってお金がかかっちゃいますよね。

バイクが好きな人はパーツやらなにやらを買って、いじくって楽しんでますし、フィギュアが好きな人は、1つのフィギュアを『鑑賞用』『保存用』『予備』なんていう感じで買い込んだりしてるらしいですし。(・_・;)

趣味というのはお金がかかるから大変ですが、逆にお金がかからなかったらどうでしょう?

なぜだか、あまり楽しめないような気がします。

やっぱり、「あれが欲しいけどお金が…。よし!頑張って貯めるか!!」とか、「こんな高価なの絶対買えないけど、憧れるなぁ…。」なんて努力や困難があるからこそ、逆に熱くなってしまうのだと思います。

熱帯魚は特にその傾向が強いような気がします。

しかも、良い個体だとすぐ売れてしまうので、焦って余計熱くなっちゃうんですよね。


あぁー。エロンガータに活餌あげなくちゃなのですが、お金がなぁ…。


タイタニックと流木と60cmワイドは今週の土曜日に一気に来ます。

早く来てくれないかなぁ。。。(´-`)

将来的には『日本一タイタニックトリムを飼っている男!!』なんていう感じで、雑誌に取り上げてもらうのが夢だったりして。(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック